脳若トレーニングはあなたの健康を支え、地域コミュニティを活性化します。

おすすめコンテンツ

いきいきコラム

なんとかなるおん

久しぶりに読後感です。
「おらおらでひとりいぐも」
“老いというのは結局のところ、負けを承知の戦のようなもの”といった後ろ向きな表現があるものの、全体的には、明るくて自由で開放的な印象の作品。書評は色々出てるようですが、私の一番いいなと思った表現はこれ。
“なんとかなるおん。
桃子さんは言葉を繰り返した。
その上に なるようにしかならないという諦観を薄く敷き詰めた。
これ以上暴れないように。”

⇒ 続きを読む

Instagram@nouwaka

    私の体験エピソード

    • voice. 01

      寺﨑益雄さん(76歳)

      寺﨑 益雄さん(76歳)

      出来ることはやっておく!

      2013年に「小脳出血」で入院しましてね。この時は死んでもおかしくない状態でした…

      つづきを見る
    • voice. 02

      山下禮子さん(76歳)

      山下 禮子さん(76歳)

      これは私の心の栄養剤です

      母を見送り、今年初め主人を看取りました。どちらも認知症です。つくづく思うのは自分…

      つづきを見る
    • voice. 03

      丸山さん(66歳)

      丸山さん(66歳)

      私、変わったと思います

      きっかけは母の認知症発症です。不謹慎かもしれないけど、「あんなふうになりたくない…

      つづきを見る